レンタルSNS
Fishing Explore Ⅱ | 2010年04月
FC2ブログ

デング熱

  • 2010/04/30 18:17
  • Category: Diary
タウンズビルのシティーカウンセルから、お手紙がきた。

10_4_30_1.jpg
Dengue Fever in your suburb.
 
10_4_30_2.jpg
一応マラリア、デングは気をつけていたが、こういう書類が送られてくると、ちょっとビビる。
デング熱か・・・・熱帯やな・・・。

スポンサーサイト



13時間開拓。

今日は時間があるので、張り切って6時に家を出て開拓に行った。

10_4_28_1.jpg
まずは前回、ラインをぶち切っていったバラマンディーのリベンジと、その川の上流域の開拓。

10_4_28_2.jpg
でかいのがヒットしてもいいように、大きめのネットを持参。
しのっちがプレゼントしてくれた勝負Tシャツ着用。
釣れない訳がない!

10_4_28_3.jpg
ヒット!
キャッチ!
キャットフィッシュ・・・。

10_4_28_4.jpg
・・・・嫁くみ・・・。
スーティーグランター・・38cm。
いいサイズ・・・だと思う。

10_4_28_5.jpg
嫁くみの成績。
ジャングルパーチ 33,5cm。
バラマンディー 65cm。
スーティーグランター38cm。
僕の成績。
ジャングルパーチ 手のひらサイズ。
バラマンディー 25cmないくらい・・・。
スーティーグランター 25cmくらいはあったはず・・・。

10_4_28_6.jpg
ラン・ラン・ラ・ラ・ラン・ラン・ラン・・・ラン・ラン・ラ・ラ・ラン・・・。(ナウシカ風)

10_4_28_7.jpg
ひたすらポイント探し。
ターポンがいっぱいいるラグーン発見!

10_4_28_8.jpg
湿地帯も開拓。

10_4_28_9.jpg
自然保護地区。

10_4_28_10.jpg
めちゃくちゃ良さそうやったけど、あかんかった。
あといろいろ探しまくったけど、いいポイントは見つからなかった。
難しいな~・・。

10_4_28_11.jpg
自然保護区は鳥の楽園だった!

10_4_28_12.jpg
小さいのから大きいの、キレイなやつから猛禽類まで、見たこともない鳥がいっぱいいる。

10_4_28_13.jpg
最後に見つけたポイント。
かなりいい感じ!

10_4_28_14.jpg
今日は小型のスーティーしか釣れなかったけど、もう1回やってみよう!
いいのが釣れそうな感じがする。
お家に帰ったら7時をまわっていた。
疲れた・・・。


初心者の為の解剖学

  • 2010/04/27 22:50
  • Category: Diary
何気なくテレビを見ていた。
なんか医学的な番組をしていて、人体解剖をしてるみたいだった。
あまりにも解剖されているモデルがリアルなので調べたら、本物の人間だった。
番組名は初心者の為の解剖学・・・。

10_4_26_1.jpg
医者らしきおっさんが解剖していく。
既に皮が剥がされた状態だが、剥いだ皮も横に吊るされていた。
ちょっとハゲたおっさんの皮が吊るされていた。

10_4_26_2.jpg
かなりエグイ・・・。

10_4_26_3.jpg
とうとう頭蓋骨を開け、脳みそに・・・。

10_4_26_4.jpg
脳みそをスライサーにかけ始めた!

10_4_26_5.jpg
スライス脳みそ・・・。
あかんやろ!
医学大学の授業で使ってくれ!
テレビ・・・それも10時のテレビではあかんやろ・・・・。
まだやっていたが、ギブアップ・・・。

フレッシュウォーター バラマンディー

ジャングルパーチのOKサイズをキャッチしたので・・・嫁くみがキャッチしたので、フレッシュウォーターのバラマンディーを探しに行った。

10_4_25_1.jpg
こういう感じの所に子バラが溜まってると思うんやけどな・・・。

10_4_25_2.jpg
かわいいサイズのバラマンディーが入れ食い!
嫁くみのファーストバラマンディー!
小さいけどおめでとう!
小さいけど・・・・また余計な事を言ってしまったかな・・・。

10_4_25_3.jpg
小さいターポンもいっぱい!
最大40cmサイズのバラが追いかけてきたけど、バイトに持ち込めず。

10_4_25_4.jpg
入れ食い!

10_4_25_5.jpg
バイトのシーンが見えるので、バイトのタイミング、習性、いろいろ試して勉強。

10_4_25_6.jpg
いっぱい釣れる!

10_4_25_7.jpg
釣れることが解ったので、次のポイントへ!
ここは地図に載っていない道を探索して見つけた。
ワニがヤバそうやけど、とりあえず挑戦!

10_4_25_8.jpg
まあ40cmサイズのバラがマックスであとターポンとジャングルパーチくらかな・・・って思って、トラウトタックルで挑んだ・・・。
大失敗・・・ドッカ~ン!足元で70cmサイズがバイト!
捕食音と同時にラインブレイク・・・。
でかい!
すごいのがいる!
タックルが解らんかった。
あ~トラウトタックルじゃ無理や!

10_4_25_9.jpg
タックルをマングローブタックルに換え、開拓再開。
バラマンディーは出なかったけど、スーティーグランターをキャッチ!
何時かは釣ってみたいと思っていた魚種。
初物はうれしい!

10_4_25_10.jpg
なかなかカッコイイ!!

10_4_25_11.jpg
このポイントの少し下流のポイントに移動。
このポイントも地図には載っていない道を見つけ、適当に走り見つけたポイント!

10_4_25_12.jpg
フォークテールキャットフィッシュが入れ食い!
もちろん僕もキャッチ!

この20分後水面に浮かぶ40cmくらいの見たことのない生物が・・・。
そうワニ・・・。
ワニの子どもがプカ~っと浮いて、僕を見ていた。
子がいるという事は親もいる。
やっぱりワニいるんだ・・・・。

10_4_25_14.jpg
ギョエ~!
夕まずめ!
嫁くみのミノーにデカバラがヒット!
ジャンプ!
ラン。
ジャンプ!
ジャンプ!

10_4_25_15.jpg
お~お・・・・。
65cm・・・・。
かっこいい・・・。
僕も・・僕も・チャンスがあったけど・・・タックルが解らんかったから・・・。


IMGP5781
by mira


10_4_25_16.jpg
ルールールルルー。
ルールールルルー・・・・。(由紀さおり風)

10_4_25_17.jpg
ワニ・バラマンディー・・・いろいろ勉強になった日だった!
タウンズビル・・・ショアからでも面白い!
誰か遊びにくる?

ジャングルパーチ

午後から時間が出来たので、前回開拓したクリークの奥地を調査。

10_4_22_1.jpg
う~ん・・・いい川だ!
泳ぎたい!

10_4_22_2.jpg
今回はウェーダーも履いて気合いマンマン。
・・・ちょっと暑い。
でも危ない植物・生き物がよく解らないので、安全の為にも必要かな・・・。

10_4_22_3.jpg
ポッパーにオージーバスがバイト。(オージーバスではなく、スパングルドパーチ)
他にもいいサイズが出たが乗らず。
まあいい感じ。

10_4_22_4.jpg
野生のオジギソウ。
野生で見たのは初めてやと思う・・・。
いっぱいある!




10_4_22_5.jpg
嫁くみも初物ジャングルパーチ!
小さいけど・・・小さいけどおめでとう!

この余計なひと言が本当に余計だった・・・。

10_4_22_6.jpg
え~!
うそやろ!

10_4_22_7.jpg
やられた・・・。
いつものごとく・・・やられた・・・。
でかい。

10_4_22_8.jpg
33,5cm。

10_4_22_9.jpg
ルールールルルー。
ルールールルルー。(由紀さおり風)

フレッシュウォーター

今日もフレッシュウォーター開拓。

10_4_18_1.jpg
ここは公園の側の川。
いい感じだけど、犬と女の子が泳いでいた・・・。

10_4_18_2.jpg
ここは釣り人の第6感で見つけた川。

10_4_18_3.jpg
景色・水量・ロケーションはバツグン!

10_4_18_4.jpg
しかし昨日のアリゲータークリークに比べて、魚影がうすい・・・。
なんとかジャングルパーチとオージーバスを釣った。(オージーバスではなく、スパングルドパーチ)
オージーバスはタウンズビルには生息していないと思っていたのでびっくり。
でもこの川はもう一度、やってみようと思う。

10_4_18_5.jpg
ちょっと世界最古の熱帯雨林を見学。
ナショナルパーク内に侵入。

10_4_18_6.jpg
今日は天気がわるい・・・。

10_4_18_7.jpg
こういう滝遊び場もあり、観光にはかなりいい!

10_4_18_8.jpg
クリスタルクリーク!

10_4_18_9.jpg
川の名前がクリスタルクリーク!

10_4_18_10.jpg
100点満点のポイント!
しか~し・・釣れない・・・。
何でか解らんけど、魚がいない。
なんでやろう?
うそみたい・・・。

10_4_18_11.jpg
なんでや~!
この川が釣れたら、もうフレッシュウォーターポイント開拓終了でもいい感じやったのに・・・。
難しいな~。

10_4_18_12.jpg
同じ水系の上流のポイントを発見。
魚もいる!

10_4_18_13.jpg
しか~し・・・釣り禁止・・・。
ポイント開拓は大変だ・・・・。

Pagination

Utility

PROFILE

nori & kumi

Author:nori & kumi

CATEGORY

SEARCH