レンタルSNS
Fishing Explore Ⅱ | 2011年11月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティンガー アタック・・・(気が付いた人いるかな・・・アッタクではない)

  • 2011/11/29 11:26
  • Category: Diary
先週、クラゲに刺された。
オーストラリアではイルカンジやボックスジェリーフィッシュなどの殺人クラゲがたくさん泳いでいる。

何クラゲに刺されたか判らないけど、なかなかいい毒を注入されたみたい・・・。
とりあえず今はかゆい!
そして汁が出てくる。

クラゲに刺されたくらい、鼻くそつけてたら治るわ!って感じの、近年まれにみる男らしい性格を売りにしているので、何もしなかったら、カユカユ度がマックスになってきた。

11_11_29_1.gif殺人クラゲかな~・・・?
ぼく・・・死ぬんかな・・・。
いやや~~!せめてなんかもう1匹大きいの釣ってからがいい~!
冷蔵庫のビール、全部飲んどいた方がいいかな・・・。
かゆいよ~~~!

今月このビーチの2つとなりのビーチで3mクラスのワニが目撃された。
ワニ・クラゲ・ヘビ・サンドフライ・デング・マラリア・・・命がけやな~この国のショアフィッシング・・・。

話は変わるが最近ビーチでミノーを使うとき、ショアラインを使ってる。たしかダイワやったと思う。ダイワやったかな~?
リーフゲームで使うとなんかあんまりパッとせんかったけど、ビーチではかなり使いやすい。
まあ特にオチはない。


スポンサーサイト

ビーチ

またビーチに出撃!
今回は男らしく、トップで攻めた。

前回、前々回はドンピシャのタイミングはバラが出た。
1時間前はトレバリー・クィーンが出た。
ジアイから1時間が過ぎると魚っ気が無くなる。
ということは、本命はジアイの2時間前かな~って感じでやってみた。

11_11_27-1.gif今回のジアイの2時間前は、魚が遠くルアーが届かなかった・・・。
だたベイトはウロウロしてたので、スレッドフィンが入っていてもおかしくない感じがするんだけどな・・・。

場所かな~・もっと砂かな~・絶対数が少ないから我慢かな・もっといい潮がいるんかな・・・う~ん。

ジアイ1時間半前くらいになると、魚っ気が出てきた。
まあ・・・・ダツ。

11_11_27_2.gifちょっといいサイズ。

11_11_27_3.gif次はメッキ。

11_11_27_4.gif可愛い顔!

11_11_27_6.gif次はクィーン!

11_11_27_5.gifドバ~ン!ってバイトは派手やったけど、あんまり大きくない・・・。

11_11_27_7.gifな~んか、思っていたより潮が引かなかったし、な~んかイメージ通りの釣りではなかったので、な~んか楽しくなっかたので、晩御飯はケンタッキーのファミリーパック10ピースを買って食べた。
おいしかった・・。

11_11_27_8.gif帰ってきて天気予報を見たら、とうとう異常気象もここまで来たか!っていう天気が予報されてた。

11_11_27_9.gif寒すぎるやろ・・・。
アホすぎる。

ビーチ

昨日より、だいたい1時間くらい早い感じで、同じポイントに出撃した。

11_11_22_1.jpg昨日クラゲアタックにあったので、かなり前から考えていたクラゲ対策を試してみた。
タスマニア用に購入した、アクリル製のパッチ!

11_11_22_2.jpg鍛え抜かれた下半身をモデルとして説明しよう。

11_11_22_3.jpg私はトランクス派なので、トランクスの上にパッチを装着。

11_11_22_4.jpgその上から短パンを履く。
今日は黒でそろえたが、これからはいろいろオシャレを楽しんでいきたい。
シュノーケルを楽しむ時も使える。

使った感じは思った以上にいい。
トランクス派の僕には、ちょっとチ0ポジが決まらない感じがしっくりこないが、慣れていくだろう。


11_11_22_5.jpgさあ!出陣!
浅瀬は、マッドクラブとキスだらけ・・・・。



今日は僕がルアーテスト、嫁くみがミノーでスレットフィンねらいでスタート。
いきなり、嫁くみのロッドが曲がってる・・・。

11_11_22_7.jpgメッキ・・・。

11_11_22_6.jpgバスタックルなら楽しめるサイズ!

11_11_22_9.jpgガオ~!


猛烈にうらやましかったので、役目を交代。
嫁くみがテスト、僕ミノー。

11_11_22_13.jpg隣でポコポコしてる嫁くみのマギーガーラ ポッパー 12cm 25gにドッカ~ン!

11_11_22_11.jpgクィーンフィッシュ・・・・。

11_11_22_15.jpg猛烈にうらやましかったので、役目を交代して、僕がテスト、嫁くみがミノー。
地元の兄ちゃんが、フラ~っと来て、隣でミノー投げた1投で、70cmジャストのバラをキャッチ・・・・・・。

もう何をしても、僕だけ釣れる気がしない・・・・。
ル~る~るルル~・・ル~る~るルル~ (由紀さおり風)

11_11_22_16.jpgウミガメがめちゃくちゃいる。
ウミガメに引っ掛からないように釣るのが大変。
そして逃げない。
立ちこんでる足元で寝てる?休憩してる。
たまにヨシヨシくらいなら出来る。

あ~あ、2日行ったけど、僕だけすっからかん・・・。
魚釣りは得意な方なんやけどな・・・・。

ビーチ

上手いこと潮が合わない。
風の弱い時間は潮が合わないし、潮のいい時間は風が強く海が濁る。
まあやっぱり海は潮を重視ということで出陣!

11_11_21_1.jpg思ったより、波がなく濁りもまし。

嫁くみはルアーのテスト。
僕は、晩御飯の食材調達。
いきなり嫁くみが・・・。





11_11_21_4.jpg丸のみ!


11_11_21_6.jpgフレッシュウォーターのバラより、尾びれがデカい様な気がする。

11_11_21_7.jpg体色もシルバーで、ヒレの黄色がシブい。



猛烈にうらやましかったので、嫁くみと晩御飯食材調達係を交代し、僕がテスト、嫁くみがミノーで攻めた。
え~!
猛烈に嫁くみのロッドが曲がってる・・・。


11_11_21_8.jpg77cm。

11_11_21_9.jpg尾びれがアンバランスほどデカい。

11_11_21_10.jpgかっこいい魚やな・・・。

11_11_21_11.jpgマスター・・・すいません・・・。
余計な事しなければ、このバラも嫁くみがマギーガーラ ペンシル 12cm 25gで釣っていた様な気が・・・。



11月から2月末まではバラマンディーはシーズンオフなので、釣れてしまったら速やかにリリースしなければいけない。
おそらく本命としてる魚は、バラのジアイより、1時間くらい早い時間帯のような気がする。
スレットフィンサーモン!おると思うんやけどな・・・。

僕は・・・・なんか一回バラした・・・だけ。
あとクラゲに刺された・・・。
明日はクラゲ対策をして、出撃だ~~!

カラカラ空気

  • 2011/11/15 15:53
  • Category: Diary
毎日・毎日いい天気。
全く雨が振らない・・・。
去年の今頃は、川が増水して釣りが出来なかったが、今年はカラカラに干上がって釣りが出来ない。

11_11_15_1.jpg雲ひとつないいい天気!
湿度満開の雨だらけの雨季より100倍いいが、水がないのもつらい。

11_11_15_2.jpg綺麗なハイビスカスがあったから、撮ってみた。
なんか葉っぱがこんなんやったかな・・・ハイビスカスって・・・。

11_11_15_3.jpg毎日東風が強い。
海が濁る。

11_11_15_4.jpgこういう海になると、ショアからは釣りにくい。
タウンズビルはビーチの条件がいい日を探すのが難しい・・・。

まあ・・・のんびりするか・・・。

遠征2

もう1ヶ所、引越し先の候補地がある。
ここは第一候補地より、日本から簡単に来れる場所。
どれだけ、遊べる度が高いかを偵察。

11_11_8_1.jpg候補地の近くになると、この看板が沢山でてきた。
そう、あの世界一ケンカの強い鳥、、ヒクイドリ。
オーストラリアの陸部門で出会いたいリストの上位に君臨している。

11_11_8_2.jpgノースクィーンズランドのジャングル地域に生息してるという情報は持っていたが、まあそう簡単に出会えるお方ではないと思っていた。

11_11_8_3.jpg対向車がパッシングしたので、ポリスでも居るのかな~と思いながら、上り坂を超えたら・・・・!
ひえ~!道路を歩いてる・・・・。
でかい!サイズはエミューと同サイズ。
飛べない鳥のデカさ第3位なので、もうちょっと小さいのかと思っていた。

11_11_8_4.jpg絶対的な俺は喧嘩強いぞオーラ満開。
前にお笑い芸人がこの鳥と戦わされてたけど、その恐怖が今なら理解できる・・・。

11_11_8_5.jpg人の家の庭に入っていった。
もちろん注意なんて出来なかった・・・。
しかしラッキー!
いいもの見れた!




11_11_8_6.jpg興奮冷めやらぬまま、ビーチに到着。
お腹がすいたので、海を見ながらお弁当を食べてると、イルカがビーチ沿いをウロウロ。
特にイルカ自体は個人的にはびっくりする動物ではないが、住宅地にヒクイドリ・ビーチ沿いをイルカがウロウロ。オーストラリア・・・楽しい・・・。

11_11_8_7.jpg一応この辺が、オーストラリアの大陸からバリアリーフが一番近いとされている場所。
正面の島はバリアリーフの島。
サンゴも形成されている。

11_11_8_9.jpg船で少し沖に出れば透明度抜群であろうけど、海岸沿いはタウンズビルと同じような砂濁りが少しあった。
これは、満潮や濁りの強い日はショアからは釣りにくく、海は第一候補地の方が、数段いい。

11_11_8_10.jpgここで、ジュゴンを見た。
最初、シュノーケルしてるおっさんがおると思ったから、たぶんジュゴンやと思う・・・。

11_11_8_11.jpg一度は挑戦してみたい、ヒンチンブルックにも立ち寄った。
ここは何回来ても、すごいの言葉しかない。

11_11_8_12.jpg直接、川から攻めれるボートスロープを発見。
ここから出て、無事に同じこの場所に帰って来れるんかな・・・?

11_11_8_13.jpgまあ泳ぐと喰われるわな・・・。

11_11_8_14.jpg楽園の証。
地球にあるもの、全部人間のモノではない。
日本国密猟捕鯨船、クジラ殺したいのなら、自国の小笠原や沖縄のクジラを調査しろ。




11_11_8_15.jpgさあ!靴にはきかえて、滝を見に行こう!!

11_11_8_16.jpgまあ大した距離ではない。
お手軽コース。

11_11_8_17.jpgまあ、言いたい事は解る。でもいつの時代の危険やねん!大正時代スタイルやんか・・・。
っていうか字自体も反対か・・・。
いい加減やな・・・この国は・・・。

11_11_8_18.jpg水がない・・・。

11_11_8_20.jpg綺麗!
けど・・・水がない・・・。
残尿レベルやな・・・・。



11_11_19.jpg
しかしこの国きれいやな・・・・。


お魚の写真を載せたいのですが、川は水がなくてポイントがありません・・・。
海は東風が強く、砂濁りしているので行ってません・・・。
最近釣りしてません・・・。
しばらくお待ちください・・・・。

Pagination

Utility

PROFILE

nori & kumi

Author:nori & kumi

CATEGORY

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。