レンタルSNS
Fishing Explore Ⅱ | 2017年09月
FC2ブログ

ポイント開拓 フレッシュウォーター

海出撃用に取っておいた休みだったが、大しけ。
そろそろバラマンディーでもって思ったけど、風がかなり強い予報が出たので、サラトガの夕まずめ調査に出撃!

2017-9-16-1.gif
朝晩は冷えるけど、日中は30度近くなる。

2017-9-16-3.gif
奇跡のエリアに出撃!



2017-9-16-4.gif
1バイト目を仕留めた!!
67cm!!
何回見てもこの魚は感動する。



2017-9-16-5.gif
オープンエリアでサラトガがフラフラしている姿を4回も確認したが、スーティーもサラトガもオーバーハングの奥でバイトしてくる。

2017-9-16-6.gif

2017-9-16-7.gif

2017-9-16-8.gif
デカスーティー!



2017-9-16-9.gif
太陽が傾くまで、結構長い時間ノーバイトが続いたけど、日没2時間前辺りから、活性が上がり始めた。
2発目66cm!!
10バイト2キャッチ、2バラシ。



2017-9-16-10.gif
スーティーの活性はマックスになる。

2017-9-16-11.gif

2017-9-16-12.gif
よく釣れる!
これでセミが鳴きはじめたら、ベストシーズン突入って感じかな。
真っ暗になるまで釣りをしていたので、いつもより2時間くらい遅い撤収。

いつかこの日が来るのを待っていた
2017-9-16-13.gif
コアラ!!!
道路際になんかちっさいおっさんが座ってるな~って思ったら、コアラだった!
生まれて初めてコアラをみた。
めちゃくちゃ可愛い。

2017-9-16-14.gif
ワイルドコアラのブリーディングシーズンってサインがあったけど、このエリアにコアラがいるなんて、正直疑っていた。
超ラッキー!!
スポンサーサイト



ポイント開拓 ウィットサンディーズ

日中の気温が上がり始めてきた。季節はは春?になってきた。
マッカイに住んで1年がそろそろ経つが、ケアンズと時化の周期が全く逆というのが分かった。
ケアンズはこっちの冬(乾季)に東中心の風が強く時化の日が多いが、マッカイはその逆で夏に時化る。
恐らくこれから海に出れる機会が減ると思う。

2017-9-14-1.gif
金曜日に海に出撃する準備をしていたけど、大しけの予報。
なのでお願いして水曜日に休みを取った。

2017-9-14-2.gif
天気は回復に向かう予報が出てるが、信用すると死ぬ。
1年間マッカイの空を見てきたので、自分を信じて沖に出る。

2017-9-14-3.gif
今日はGTを仕留めたい。
しかし先週から腰をいわしてしまっている。
さらに2投目でGTロッドの上から3つ目のガイドが飛んでしまった。終了。
最近、めんどくさいことが続く。

2017-9-14-4.gif
前回の経験を元に、ある程度ポイントのパターンを絞って探してみたけど、なかなか自分の得意なパターンの海面を見つけられない。
大型のカイワリのチェイスはあったけど、GTのバイトはなかった。
いいところまで、分かって来ているけど、攻略までにあと2釣行ほど必要かな・・。

2017-9-14-5.gif
70を超える島と何個あるのか分からない岩、瀬、ショール。
ポイントの数がありすぎて1つのポイントで、自分を信じて粘り切れない・・・・。

2017-9-14-6.gif
景色があまりにもキレイだし、目の前でクジラは飛び回るし、時間があっという間に過ぎる。

2017-9-14-7.gif
島影のシャローにミノーを投げたら1投目でアカジンが釣れた。
魚はたくさんいる。
場所と釣り方を見つけるだけ。

2017-9-14-8.gif
この子はこのエリアではたくさん釣れる。

2017-9-14-9.gif
サンゴ礁の釣りの経験が全く通用しない。
難しい。
24時間、頭の中が魚を探すことだけになる、最高の幸せ。

2017-9-14-10.gif
島と島、岩と岩、チャネルとチャネルを通る潮が強烈に早い。
恐らく底は岩盤か砂。
増水した水がゴーゴーに流れる用水路で魚を探す感じ。

2017-9-14-11.gif
この場所は前回デカジューフィッシュを釣った場所。
これを攻略しないと先がない。

2017-9-14-12.gif
腰は痛いし、明日は仕事やし撤収。
魚を見つけるまでのこの作業が、たまらなく好き。

2017-9-14-13.gif
帰港前に、マングローブエリアの島々をウロウロ。
ここはここで、楽しそう。
まあまずはGTだ。

2017-9-14-14.gif
あ~あ腰が痛い。


Pagination

Utility

PROFILE

nori & kumi

Author:nori & kumi

CATEGORY

SEARCH