レンタルSNS
Fishing Explore Ⅱ | 最近使ってたルアー。
FC2ブログ

最近使ってたルアー。

8月から川の子バラ、ラグーンの巨バラともいい結果がでた。
夏より水温が低いがトップで全然満開釣れることがわかった。
5月に帰国して、北口さんと鈴木さんにタックルベリーをたくさん周ってもらって、バラ用の結構いろんなルアーを安く買えた。

今回いろいろ試して、バラマンディーのルアーでいい結果が出たのを紹介します。

11_9_13_1.jpgまずは80cmオーバーを狙う場合のルアー。
13~15cmくらいがいいのかな・・・。
実際もっとデカくても、バラマンディー自体は平気で襲ってくるとは思うが、タックルバランスを考えると、このサイズがいいと思う。
垂直立ちのルアーより、より水平浮きに近い方が、いいような気がする。
ピコピコお辞儀するタイプのルアーより、ドッグウォークかスケートで誘いたい。

ウッドのペンシルで直立浮きしない、ジャーキングベイトは巨バラ用にかなりいい感じに使える。
あと、宮古では中途半端なミスカルナの大きいやつ、これもかなりいい。

ミスカルナのラトルの音は今回かなり惚れ直した。

ビックベイトも絶対に結果は出ると思う。
今回は出番はなかった・・・。
ゴメンね鈴木さん。



11_9_13_2.jpg50~70cmサイズを狙うルアーは、日本のトップウォータープラグは素晴らしいものが多くて、何でも釣れる。特に今回初めて使った、ジャイアント コンバットペンシル・ZIPSEA PENはバラマンディーの反応は物凄く良かった。
あとミスカルナのこのサイズもバラに非常に効果的だった。



11_9_13_3.jpg子バラはやはりドッグⅩ・コンバットペンシルがいい。
個人的には今回初めて使った、Slaver Pencil というルアーの動きが非常に参考になった。

ほとんどがタックルベリーで買ったルアー!
いつかこっちでバラマンディーをやっつけ用にタックリベリーでこんなルアーを見つけたら、買っておいたほうがいいよ!


いつもPE2号・リーダー40ポンドを使用。
93cmもこのタックルでキャッチ!
でも藻がいっぱい過ぎて、最終的にPE4号・リーダー95ポンドまで来てしまった。
リールもソルティガやし・・・。
なんか、デカイのが釣れてうれしいけど、ちょっとタックルが楽しくないので、今回で辞めます。
違うポイントを開拓しま~す。
また釣れない日々が始まる・・・。

Pagination

Utility

PROFILE

nori & kumi

Author:nori & kumi

CATEGORY

SEARCH